塩崎組TOP土木部企画開発部環境事業部 | サイトマップ | →西条祭り アルバム
塩崎組環境事業部バイオ式生ゴミ処理機


環境事業部TOP

アスベストとは?
  ○目で見るアスベスト使用箇所

事業内容
  ○アスベスト診断士による調査業務

  ○アスベスト関係業務
  ○建物解体業務
  ○バイオ式生ごみ処理機販売業務

お問い合わせフォーム

blog環境事業部

国土交通省大臣認定
    『石綿飛散防止剤』

愛媛新聞掲載

西条市市報掲載
詳しくは→バイオ式生ゴミ処理機紹介
 

触媒式脱臭装置内臓・標準
寒冷地域対応タイプ
-TECH:A1シリーズ

標準タイプ-TECHシリーズ 寒冷地域対応タイプ
-TECH:Kシリーズ
品    番 TECH-550-A1 TECH-550K-A1 TECH-1000 TECH-550 TECH-150 TECH-550K TECH-150K
最大処理能力 50kg/日 700kg/週 50kg/日

15kg/日

50kg/日

15kg/日

外形寸法 2,119 2,993 2,119 1,282 2,119 1,282
奥行 1,052 2,045 1,052 1,002 1,052 895
高さ 2,190(排気筒含む)
1,815(本体)
1,846.5 1,571 1,071 1,740 1,238
装置重量(kg) 約910 約950 約2,800 約710 約340 約940 約410
装置材質 SS , SUS  304 (主要部)
電    源 三相200V(50/60Hz)
最大消費電力
(kw)
約9.6 約12.1 約13.4 約6.7 約2.7 約6.3 約3.2
脱臭装置 触媒式脱臭方式 オゾン+
活性炭
脱臭方式

活性炭など2資材による脱臭方式

オゾン+
活性炭脱臭方式
設置場所 屋内設置型*2 屋外設置型*1 屋内設置型*2 屋内設置型*2
設置可能地域 一般地域 一般地域
寒冷地域*2
一般地域*3 一般地域
寒冷地域*2
*1   屋外設置は屋根工事が必要となり、屋内設置では排気用ダクト工事が必要となります。
*2  屋外に設置する場合は、TECH-550専用建物TECH-BOX(テックボックス)、寒冷地域専用建物(寒冷地域用テックボックス)に収納する必要があります。
*3 機械周辺温度が0℃を下回らない場所。
投入物(生ゴミ)
パン・麺類・ご飯(炭水化物)
野菜類(繊維質)
肉・魚(タンパク質)
卵の殻・骨(カルシウム)
生ゴミ投入
生ゴミを攪拌槽に投入

生ゴミを投入した直後の攪拌槽内部。これから始まる攪拌は、ただ細かくするだけではなく練りつぶすといった感じで処理します。
30


破砕による外形の減容
繊維質以外はほぼ破砕され、投入したほとんどの生ゴミが視認できないほどの大きさに。
攪拌槽内の温度が上昇し、少しずつ蒸気が発生します。

簡単取り出し
60


残渣の取り出し
投入した生ゴミが発酵分解されるため、一度に大量の残渣が発生しません。このため、攪拌槽に蓄積した残渣は、約1ヶ月に一回、全交換は約1年に1回。
特殊な器具を用いず簡単に行えます。
発酵分解完了
数時間で発酵分解が完了。生ゴミの投入は1日に1回です。
※投入する生ゴミの量・状態(成分、含水率など)や機種によって処理時間は変化します。
成分(有機物)の発酵分解開始
バイオテック・ユーノサによる発酵分解が活性化。生ゴミに含まれる水分も次々に蒸発し、炭酸ガスと共に大気中に放出されます。
Q1 発酵分解できる生ゴミの種類には、どんなものがありますか?
A1 残飯、野菜、魚肉類などの生活上排出される生ごみはすべて分解されます。





渇枕闡g 環境事業部 
TEL:0897-58-2025 FAX:0897-58-2026

E-mail:kankyou@shiozakigumi.co.jp